地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、花巻・北上・一関・奥州の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

花巻・北上・一関・奥州の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

奥州と金ケ崎 胆江日日新聞 今日のPickupニュース

 胆江日日新聞社のニュース

「奥州と金ケ崎 胆江日日新聞 今日のPickupニュース」
食からつなぐ生活支援 困窮世帯支えるフードバンク 市内2団体 不足傾向の食品提供 幅広く協力呼び掛け(市社福協)
 市社会福祉協議会(岩井憲男会長)は、市民や企業などから食料品の提供を受けて生活困窮者へ配布する「フードバンク」事業を展開している。29日、水沢ボランティア連絡協議会(岩城秀弥会長)と明治安田生命相互会社岩手南支店がカップ麺やレトルト食品などを提供。新型コロナウイルス感染症拡大による自粛生活の影響か、インスタント食品の受け入れが不足気味だったが、寄せられた善意を生活困窮者の自立支援につなげていく。

胆江日日新聞ヘッドライン
【1面】
官民協働で推進一層 地産地消へ新協議会(市6次産業化)
地元事業者を支援 7月6日から商品券を半額販売(前沢商協組合)
ILCモデル校 水沢高と水沢工高 計112万円の事業費(県)

【総合】
本年度総会開き事業計画決める(胆江法人会)

【社会面】
食からつなぐ生活支援 困窮世帯支えるフードバンク 市内2団体 不足傾向の食品提供 幅広く協力呼び掛け(市社福協)
カワウ対策 奏功なるか 来月4日アユ漁解禁(胆江河川漁協組合)
春の叙勲 市が伝達式 新型コロナで中止受け(市役所本庁)
ホタルが舞う地域 魅力伝える学習会 赤生津活性協など体験塾(前沢)

【第2社会面】
コロナ禍も文化活動を 前沢ふれあいセンターがネット公開 ストレス軽減も期待
岩手芸術祭10月開幕 テーマ決まる

(提供:胆江日日新聞
最新のニュース一覧へ